50代のうちにやっておくべきこと

3-STEP

40~50代は体の変化が目に見えてくる時です。子供も大学卒業、社会人となり、やれやれと思ったら、今度は親の調子が悪くなって病院通いを手伝ったり。

そうこうするうちに閉経を迎えてコレステロール値が急に上がったり。更年期と呼ばれる症状が自分に当てはまってちょっと落ち込んだり。

体力もがっくり落ちていることに今更ながら思い知らされて、愕然とした経験が、50代の方ならあるのではないでしょうか?

でも、40~50代は悪いことばかりでもないのですよ。自分の体の変化を感じることがなければ、何とかしなきゃ!とも思わないでしょう?新しいことにチャレンジするときなのだ!と思えるのではないでしょうか?

たとえば、ひざ痛。変形性ひざ関節症などは、膝の軟骨がすり減って痛みが出る症状ですね。痛みが出ないようにするためには、サプリメントや電気治療に飛びつくのではなく、膝を支えている太ももとふくらはぎの筋肉を鍛えることが大前提です。

痛くなるのは嫌だけど、言い換えれば筋力が衰え始めている証拠。

だからそれを受け入れて鍛えなおす時期がきているのですよ。

SONY DSC

歩くだけでは筋力がつかないということも理解できていますか?体力、筋力をつけるのは早ければ早いほど身につきます。40~50代の若いうちから始めておけば、記憶力、理解力もあります。

健康な体は50代までに作っておくこと。60代からはどれだけそれをキープできるか、にかかってきます。ピラティスを続けると、お腹の力、背中の力がつき、腰の痛みが軽減します。お尻に力が入るようになり、姿勢もぐっと良くなります。

不安だったら友だちと一緒でも、ひとりでも、ピラティスを始めてみませんか?できるだけわかりやすく指導します。少人数なので質問するのも恥ずかしくありません。

ただいま春の入会者募集中。チケット制なので都合に合わせて気軽に参加できます。

腰痛肩こり改善ピラティスコースはこちら

ピラティス入会のご案内はこちら 

TRXダイエットコースの詳しい内容はこちら

TRXダイエットコースのお申し込みフォームはこちら

LINEでお友だち登録すると、次月スケジュール、1日講座のご案内など、お得な情報を

見ることができます。ボタンを押して、あなたのお名前を記入、送信して下さい。
友だち追加

お電話でのお申し込みは 090-2920-5731 (佐野)